トップイメージ
トップイメージ トップイメージ

INFORMATION

当院からのお知らせ

no-img

eparkから簡単に予約ができます✨

6月5日から【epark】(イーパーク)というサイトにて 空き状況andネット予約が確認できます✨ 予約はそのepark上のURL もしくは、今まで通りLINEやお電話からお願い致します🙇🏻‍♀️⸒⸒ epark上の空き状況and予約はこちら⬇️ eparkから予約 お電話からのご予約はこちら⬇️ 📞096-381-3850 LINEのお友達追加はこちらから⬇️ https://lin.ee/k2kCmNA LINEの方が目を通しやすいのでLINEからのお問い合わせを推奨しております👍🏻 ̖́-‬
no-img

なかやま犬猫病院のご利用者様の割合📊✏️

本日は、なかやま犬猫病院を利用してくださっている方は、犬猫の割合をまとめてみました😊 主に当院を利用してくださってる方は、ご利用された方の約30%‼️✨→→どんな飼い主さんが利用しているの? 基礎疾患のある犬猫であるが、定期的な病院への受診が難しい飼い主さん ケージに入ってくれない、車に乗ってくれない犬猫たちの飼い主さん 看取りケア、ターミナルケアのため かかりつけ医さんがある方でも、かかりつけ医さんが、休診だった際や緊急の時などお気軽にご連絡下さいませ🙇
no-img

高齢者の情報誌 在宅支援ハンドブックた・よ・りに「なかやま犬猫病院」が掲載📚

2023年夏秋号の 高齢者の情報誌 『在宅支援ハンドブックた・よ・り』に掲載していただきました☺ 犬猫の寿命は10年以上。定期的な動物病院の通院は健康な若者でも負担になるものです。 愛犬愛猫のために動物病院に連れていきたいけれど、自分の体調や家族の都合などでなかなか通うことができない・・・そんな場面にでくわすこともあります。 そのようなときは「往診」という選択肢もあることを知って頂けると嬉しいです🌞🐶🐈 もちろん、動物病院に通うことは、人にとってもペットにとっても良いコミュニケーションになりますし、検査や治療の幅も広がります。 あくまでも「往診」は一つの選択肢として、飼い主様の心のよりどころの一つとなると嬉しいです☺
no-img

土日祝も予約可能/スタッフの同行も可能です

5月に入りますます暖かく🌞なってきました🐶🐈 当院のご予約について今日はお伝えします☺ ご予約受付時間は9:00-17:30となっております。 当日のご予約はご希望に添えない場合もございますが、お気軽にお問い合わせください☎ また、土日祝日もご予約可能となっております👩🏥🐶 スタッフの同行が必要な場合=動物を支えるスタッフが必要な場合は 金土日のご予約をお願いします。
no-img

酸素濃縮機の貸し出しを一時的に開始✨

本日は酸素濃縮機、マスクの貸出についてお知らせです🙇🏻‍♀️⸒⸒なかやま犬猫病院では、テレコムさんからのご提供で酸素濃縮機の一時的な貸し出しを行っております🎶.この貸出により、心原生の肺水腫、熱中症や熱射病などによる急な呼吸困難にも対応できるようになります‼️.うちの子に必要なのかわからない・・・とお悩みの方やどういう子に使われているかなどなにかご不明点がございましたら、些細なことでもご相談下さい😊・
no-img

人吉まで往診

先日人吉まで往診に行ってきました🐶 当院では熊本市を中心としておりますが、 それ以外についても 距離計算(高速道路利用料金も頂戴致します。)で往診料は別途かかりますが ご希望があれば伺います🚙 詳しい往診料などについては直接お問い合わせください🌟 人吉は球磨川をみながら 自然を思いっきり堪能してマイナスイオンを感じながら ドライブのような道中でした🐦🌲
no-img

わんちゃんのシャンプーは大切です!!🐶🛀

室内で飼っているからそんなに汚れているようには見えない・・・ そんな風に感じている飼い主さんも多いとは思いますが、見えていないだけで毎日の散歩や排泄などで汚れは溜まっています‼️ わんちゃんのシャンプーは体を清潔に保つための大切なケアの1つです!!🎶 人間の皮膚の厚さが約1.5~4mm程度なのに対し わんちゃんは、その3分の1〜5分の1の厚さしかありません💦 皮膚の薄さがトラブルに関係しており、人間よりも ノミやダニ等のアレルギー症状を引き起こす原因となっています😱 それを放置してしまうと、古い皮脂や汚れの放置により不衛生となり悪臭を放ちます😔 アレルギー体質の子の場合はアレルゲンが皮膚に付いたままとなり皮膚炎が悪化する可能性があります💦 外からの汚れであれば拭けば落ちますが 体から出る皮脂や汚れ、アレルゲンは洗い流さなければ落ちません!😱 毛の汚れを拭き取っても皮膚の汚れを落とさなければ健康な毛が生えてこなかったり、汚れが蓄積すると、痒みや皮膚病の原因にもなります。 健康のためにも定期的にシャンプーをしましょう!
no-img

酸素濃縮機、マスクの貸出を一時的に開始‼️

本日は酸素濃縮機、マスクの貸出についてお知らせです🙇🏻‍♀️⸒⸒なかやま犬猫病院では、テレコムさんからのご提供で酸素濃縮機の一時的な貸し出しを行っております🎶.この貸出により、心原生の肺水腫、熱中症や熱射病などによる急な呼吸困難にも対応できるようになります‼️.うちの子に必要なのかわからない・・・とお悩みの方やどういう子に使われているかなどなにかご不明点がございましたら、些細なことでもご相談下さい😊・
no-img

往診でできる、尿検査‼️

尿検査でも健康診断が可能です🙆✨更に当院は往診専門ですが、尿検査することができます!.尿検査の尿はできれば検査する直前な、または直近で採尿したものが好ましいです!時間が経った尿だと検査結果が変化してしまう恐れも… 採尿方法で一番多いのは【自然排尿】です!!その方法は①お散歩に行ってその場で採る!②往診に伺う日に飼い主さんに採っていてもらう!②の例・ねこちゃんであれば猫砂の砂を減らす(尿がが残るように)・わんちゃん、ねこちゃん同様にペットシーツを裏返しに置いておく(シーツに吸収されないように) その後社内で検査し、15分後には結果説明可能なので、ドキドキして数日待つこともありません😇 長生きできるように愛猫愛犬の健康を保ちましょう✨
no-img

往診でもできるフィラリア予防について💊

5月に入り暖かくなってきましたね🌞 4~5月はフィラリア予防開始の時期です。 蚊にさされるとわんちゃん🐶や猫ちゃん🐈の血管から心臓・肺に寄生します((+_+)) 悪化するまでは症状が隠れてしまい、 感染に気付かないことも。。。 フィラリアに感染しているかどうかは血液検査💉で判断します。 しかし猫ちゃんの場合はその診断が難しいため、必ずしも感染しているという確定はできません。 ヒトもそうですが、どれだけ蚊に対する対策をしていても、刺されてし0まう。家の中にいても刺されてしまいますよね🦟 わんちゃんねこちゃんは特に、蚊に刺されました✋と挙手することはないので フィラリア予防を行い、感染を防ぐことが一番です✨ フィラリアの予防薬も、たくさん種類があります💡 好き嫌いがあってなかなか飲み薬が飲めない子には皮膚に垂らすスポットタイプがあります✨ ノミ・ダニも一緒に予防できるオールインワンタイプのものもあります👩 その子に合わせた予防の方法で、愛犬🐶愛猫🐈の健康ライフを保ちましょう☘ 予防薬に関するお問い合わせは お電話もしくはLINEより承ります☺

ハートアイコンカテゴリ

ハートアイコン過去の記事